閉じる

山元式新頭鍼療法YNSAのDVD

2017年4月20日
痛み疾患、脳血管障害の後遺症、パーキンソン病などに効果を発揮

山元敏勝医師の地道な努力によって確立された山元式新頭鍼療法は、中国式の頭鍼療法とは全く異なる概念によって考案された診断・治療法です。
首や肘にある診断点で、圧痛や硬結といった反応を探り、その診断点に対応した頭部の治療点に刺鍼。その反応を取り除いていくことで、症状を改善させていきます。
腰痛、肩こり、膝痛などの運動器疾患をはじめ、痛み、しびれ、めまいなどの神経疾患、パーキンソン病、特に脳血管障害などの中枢神経疾患の治療に有効です。
このDVDでは、この山元式新頭鍼療法の診断と治療の基本的な流れを紹介しました。
欧米やブラジルなどで広く普及し、世界の医師に活用されているこの山元式新頭鍼療法を、臨床にぜひ役立ててみてください。
ISBN:978-4-7529-0147-1
監修・出演 : 山元敏勝(医療法人愛鍼会 山元病院理事長) 
価格 本体 12,000円+税
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=ytonbi-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4752901471&linkId=2780c0f65e14313ceb5a1a3116081c68&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

更新日: 2017-04-20